沖縄の今どき男子は肌ケアもバッチリ!ヒゲ脱毛しよう


今どき男子は、ヒゲ脱毛が常識に

ヒゲを脱毛することで、肌トラブルもなくなり、
清潔でキレイな肌を手に入れることができます

メンズメイクもヒゲを隠さなくていいから楽!

沖縄の男性はヒゲだけでなく、体毛全体が濃い傾向に。

朝ヒゲをキレイに剃っても、
夕方になると青ヒゲに悩む人も多いのではないでしょうか

流行りのヒゲ脱毛の実態と、その効果とは?

医療レーザーと脱毛サロンの違いや、
ヒゲ脱毛メリット・デメリットについてまとめてみました!

医療脱毛と脱毛サロン

〈医療レーザー〉

クリニックで行い、医師がいることで、
脱毛の照射熱を脱毛サロンよりも高く設定することができます。

痛みを感じることも多く、
最近では皮膚麻酔を取り扱っているクリニックも多いため、
痛みに敏感な人は麻酔をチョイスしてもいいかもしれません。

〈脱毛サロン〉

医療レーザーよりも照射熱が低いため、
痛みを感じにくく通いやすいのがポイント

もちろん医療レーザーの方が一度の効果は高いですが、

最近では脱毛サロンでもSHR光脱毛という、

最新の脱毛方式が出てきており、「今生えている毛」と「今から生えてくる毛」の両方に作用する機種も出てきています。

ヒゲ脱毛メリット

四人の仲良し男性
ヒゲを剃らなくてよい
毎回ヒゲを剃る時間や手間から解放されます。
ヒゲ脱毛はデザインして脱毛できるため、絶対に延ばさないと決めている場所は全脱毛しちゃいましょう!

節約できる
電気シェーバーやカミソリなど、定期的に買い替えるアイテムのため、
年間通すと一定の支出額はでます。

ヒゲ脱毛が完了すれば剃ることがなくなり、アイテムを買い替える必要もなくなります

肌トラブルから解消され
肌トラブルで一番多いのが、ヒゲ剃りでカミソリ巻きや摩擦により肌に負担がかかり、炎症が起こってしまうこと。
ヒゲ脱毛で、肌トラブルが解消されます

ヒゲ脱毛デメリット

ヒゲのデザインを楽しめなくなる。
一度脱毛が完了してしまうと、ヒゲは生えてきません。

施術の痛みが強い
ヒゲは太く濃い毛が生えています。

照射の光がメラニンに反応すると、痛みが生じますが
男性のヒゲは太く濃いため、痛みを強く感じてしまう人が多い傾向に。

特に濃い毛質の人で、
痛みに弱い人は医療レーザーよりも脱毛サロンでの施術がオススメ

支払う金額が大きい
脱毛回数によりますが、
電気シェーバーやカミソリと違い、当然コストはかかります。

一度、投資してしまえば、将来ずっと支払う必要はないため、
総合的にはお得ですが、やはり金額が気になるという人は、
クリニックやサロンのプランを見比べることや、
一括払いなのか都度払いなのかを確認しましょう。

ヒゲ脱毛中に気を付けるポイント

男性が上を向いている
脱毛直後に飲酒をしない
脱毛直後は肌が熱を持った状態です。
そのため飲酒などで体の温度があがると、肌トラブルの原因につながります。

飲酒をする予定がある日を避け、施術の予約をとりましょう!

日焼けをしない
日焼けをしてしまうと、肌表面が軽い日焼け状態に。

そこへ照射熱を加えてしまうと、肌トラブルの原因になるため、
サロン側も日焼け肌には照射しません。

脱毛期間中は、日焼け止めを塗るなど、日焼け対策していきましょう。

保湿をこころがける
脱毛中は肌が乾燥していると、脱毛効果が薄れるだけでなく、
肌トラブルも起こりやすい状態に。

保湿された肌には、照射熱が直接毛に届きます
そのため脱毛回数も少なく、効果的に脱毛出来るという仕組み。

ヒゲ脱毛中の肌トラブル

気を付けたい肌トラブルに「毛嚢炎」という皮膚炎があります。

見た目はニキビに似ていますが、
細菌の種類も違い痛みやかゆみも感じません。

基本的に自然治癒できる皮膚炎ですが、
できるだけ肌を清潔に保ち、外部から細菌が入りこむのを防ぎましょう